【実録】スクワットチャレンジのやり方を画像で解説!驚くべき効果が判明

【実録】スクワットチャレンジのやり方を画像で解説!驚くべき効果が判明

スクワットチャンレジは劇的な変化をもたらすことで有名なトレーニングの1つです。

海外で誕生したトレーニング方法ですが、その効果の高さから日本に入ってきてすぐに浸透することになりました。

 

数多くの成功者が誕生しているスクワットチャレンジですが、『挑戦したいけど、やり方が分からない』という人もいるかもしれませんね。

また、具体的にどのような効果があるのかを知りたい人もいることでしょう。

 

そこで、この記事ではスクワットチャレンジの具体的な効果をお伝えするとともにスクワットチャレンジのやり方を画像付きでお伝えしていきます。

 

管理人ハル

管理人ハル
『そもそもスクワットチャレンジを知らない』という人もいると思うので、まずはスクワットチャレンジが何かを説明していきますね。

 

スポンサーリンク

スクワットチャレンジについておさらい!

【実録】スクワットチャレンジのやり方を画像で解説!驚くべき効果が判明

スクワットチャレンジとは、スクワットに取り組み続けるトレーニング方法のことです。

 

スクワットチャレンジは基本的に30日スクワットチャレンジを指していることが多いですが、この場合は30日間スクワットを継続していく方法となります。

ただ、30日というのは絶対ではなくて必要に応じてその期間を延ばす方法もあります。

 

ですが、30日よりも短い期間だと効果を期待することは難しいため、最低ラインが30日ということです。

 

『なぜ、スクワットなの?』と疑問に感じるかもしれませんが、スクワットを行う理由は単純です。

スクワットで鍛えられる筋肉は下半身がメインとなります。

 

人間の筋肉の70%は下半身にあると言われているので、下半身を鍛えると基礎代謝が上がりやすくなるので効率的にダイエットできるからです。

 

スクワットチャレンジはどんな効果があるの?

では、スクワットチャレンジに取り組むと一体どのような効果を得ることが出来るのか。

効果が知らないとモチベーションも上がりませんよね?

そのため、まずは効果をチェックしておきましょう!

 

効果①脚の引き締め

スクワットは太ももの筋肉を使うため、必然的に鍛えられていきます。

太ももに筋肉がついてくると、それだけで脚が引き締まります。

 

スクワットで脚が太くなる心配をしてしまうと思いますが、重りを使ったり激しいトレーニングを行わないと、筋肥大は起こりませんので安心して下さい。

 

効果②ウエストの引き締め

スクワットは下半身の筋肉だけでなく、下腹部の筋肉も同時に鍛えることが出来るトレーニングとなっています。

そのため、継続して行っていくことで少しずつウエストが引き締まってきます。

 

下腹部の筋肉がついてくると、内蔵下垂を防げるのでポッコリお腹の解消にも効果的です。

 

効果③キレイな後ろ姿

正しいやり方でスクワットを行うと、背中の筋肉も使います。

背中の筋肉を鍛えることで背すじが伸びるのでキレイな後ろ姿となります。

 

スクワットを行う時に、背中が丸まっていると背筋を鍛えることが出来ないので、取り組む時は必ず正しいフォームを意識しましょう。

管理人ハル

管理人ハル
現代人はスマホを長時間見たりするので、それによっても背筋が弱くなたり姿勢が悪くなりやすいですよね。

 

効果④ヒップアップ

スクワットで一番鍛えられる部分はお尻の大殿筋です。

大殿筋を鍛えることで垂れているお尻が少しずつ盛り上がってきて厚みが出てきます。

 

また、お尻の横にある中殿筋を鍛えられます。

中殿筋を鍛えることで左右からお尻の形を整えてくれるので、キレイなお尻を作り上げてくれるのです。

管理人ハル

管理人ハル
男性も女性もキュッと引き締まったお尻でかっこいいスタイルを身につけましょう!

 

効果⑤基礎代謝アップ

基礎代謝は筋肉量が関係していると言われており、筋肉量が増えれば基礎代謝もアップします。

 

そのため、スクワットチャレンジで筋肉を付けることで基礎代謝がアップするので、以前よりも痩せやすい体になれるのです。

 

また、基礎代謝が上がると、デトックス作用も高まるので美肌などにも良い影響が出ます。

 

効果に対する疑問とは?

【実録】スクワットチャレンジのやり方を画像で解説!驚くべき効果が判明

スクワットチャレンジの効果に対して疑問の声が上がっているのも事実。

疑いの気持ちを持ったままだと気持ちよくトレーニングをすることは出来ませんよね。

 

そこで、スクワットチャレンジに対する疑問と答えをお伝えしていきます。

 

日本人には効果がないのか

外国のトレーニングなので、『日本人には効果がない』という声があります。

SNSでスクワットチャレンジの結果を見ると、外国人ばかりが目につくのも関係していることでしょう。

 

しかし、日本人であってもヒップアップや引き締める効果はあります。

効果が出ないという人の多くは途中で諦めたり、間違ったフォームで行っていることが多いです。

 

スクワットは形を真似するのは簡単ですが、正しく筋肉に効かせられていないと効果を望むことは出来ません。

 

効果が出るまで期間

スクワットチャンレジを取り組む場合、どのくらいで変化が現れてくるのか疑問に感じている人もいると思います。

思うように効果が現れてこないとモチベーションの維持も難しいですよね。

 

人の体はそれぞれ違うので、明確な期間というのはありませんがスクワットチャレンジに取り組んだ多くの人を見ていると、早い人は2週間程で変化が出ています。

 

多くの場合、30日間継続していることで体に変化が出始めています。

 

ただ、体の筋肉が完全に入れ替わるのには60日掛かると言われています。

そのため、そもそも短期間で完全に変化することはないということを知っておくことが大切です。

 

管理人ハル

管理人ハル
本当の意味で体を変えたいのであれば、まずは2ヶ月頑張ってみましょう!

 

スクワットによる衝撃のビフォーアフター!

効果が本当にあるのかを知るためにも、スクワットチャンレジを実際に行った人たちの変化を確認してチェックしていきましょう。

管理人ハル

管理人ハル
衝撃のビフォーアフターとなっています! 

 

この方は13日目とのことですが、明らかにお尻の位置が上がっているのを見て取れますね。

しっかり取り組むことで2週間も経たないうちに変化がでることを証明しています。

 

ダボダボだったお尻が見事に引き締まっていますね。

ビフォーだとお尻は四角ですが、アフターでは丸くなっています。

 

少しではありますが、お尻に厚みが出て上にキュッとなっています。

お尻の位置が少しでも高くなると印象が大分変わりますね。

お尻が垂れ下がっていましたが、アフターではお尻の下にある精肉も落ちて丸くなっていますし、小尻になっているのがわかりますね!

この方の注目すべき点はお尻ではなく、お腹ですよね。

スクワットでお腹痩せが出来るというのは間違いないようです。

管理人ハル

管理人ハル
これは凄いですね!お尻だけでなくお腹に影響が出ることを証明していますね!

 

こちらの方は全体的に引き締まっています。

お尻に関して言うと、体が痩せたことも影響してか、ヒップアップというより小さくなった効果の方が高くなっていますね。

管理人ハル

管理人ハル
お腹周りにも変化が出ていますね!

お尻にセルライトのようなものが有りましたが、継続してスクワットチャレンジを行っていくことで、小尻になっただけでなく、形がきれいになっています。

下半身もスッキリしているようです。

管理人ハル

管理人ハル
腰回りのお肉もしっかりと落ちていて、とてもスタイルがよくなっていますよね。 

 

さて、多くの方たちがスクワットチャレンジで美尻を手に入れたり、ボディメイクに成功したのを見ていただきました。

その結果、スクワットチャレンジの効果は迷信ではなく、本当にあると確認できましたね。

『すぐにでも始めたい!』と思うかもしれませんが、スクワットチャレンジに取り組む前に注意点をチェックしておきましょう!

 

取り組む前に注意点をチェック!

スクワットチャレンジの効果を得るためにも注意点をチェックしておきましょう!

ここに書かれていることはやらないようすることで、少しでも効果を得やすくなります。

 

注意点①栄養

スクワットチャレンジでは筋肉にダメージを与えるため、回復させるためには栄養摂取が大切となります。

栄養摂取が疎かになると筋肉は成長しません。

 

具体的にいうと、筋肉の材料となるタンパク質を摂取するのはもちろん、トレーニングのエネルギー源となる炭水化物(糖質)を摂取することを忘れないようにしましょう。

 

ただし、食べ過ぎは太る原因になるので注意しましょう。

 

注意点②回数

スクワットチャレンジは基本的には重りを使わないので、回数で負荷を高めていくことになります。

そのため、少しずつ負荷を増やしていかなければトレーニング効果は次第に薄まってしまいます。

 

つまり、最初から最後まで同じ回数でやっていると体の変化を望むことは難しくなってしまうので必ず、少しずつ回数を増やしていくように意識していきましょう。

 

注意点③フォーム

スクワットチャレンジで、フォームは非常に大切になります。

間違ったフォームで取り組んでいると上手に筋肉を鍛えることが出来ません。

 

そのため、最初に正しいフォームを身に着けておくことが大切になります。

正しいフォームを身に着けておくかどうかで今後の結果を左右してしまいますので・・・。

 

管理人ハル

管理人ハル
正しいやり方に関しては下の方に画像付きでご説明しているので、チェックしてみて下さいね。

 

スクワットチャレンジのベストな回数は?

スクワットチャレンジの具体的な回数についてですが、最初は30回から始めるのがオーソドックスな方法となっています。

 

そこから10回ずつ回数を増やしていき、最終的には300回を目標に取り組んでいきます。

回数は一度はなく、1日に行えば良いので自分の気が向いた時に行っていくのが良いでしょう。

 

30回の場合でいうと、朝に10回夜に20回と取り組んでも問題ありません。

 

また、週に1日は休みを設けることでオーバーワークを防ぐことが出来ます。

1日休んだら効果が薄まってしまうと思うかもしれませんが、しっかりとトレーニングを行って休む場合は問題ありません。

 

むしろ、休みを取ったほうがトレーニング効果は高まるので、必ず週に1日は休みを入れましょうね。

 

管理人ハル

管理人ハル
休むと筋肉は超回復を起こして、トレーニング前よりも筋肉が強くなります。

 

回数に関しては、自分の出来る範囲で取り組んでいくことが大切ですので、余裕がある人は初日から50回で行う場合もあります。

 

スクワットチャレンジのやり方はこう!【画像あり】

スクワットチャレンジのやり方をお伝えしていきます!

先程もお伝えしましたが、しっかりと効果を得るために大切な事は正しいフォームです。

 

間違ったフォームで行うと、効果を得られないばかりか怪我をしてしまうこともあります。

 

では、よくある間違ったフォームを確認してみましょう。

 

間違ったフォーム

①膝が前に出過ぎ

腰を落としていく途中や落とした後に、膝が前に出すぎ無いように注意しましょう。

膝が前に出すぎてしまうと変な風に負担がかかってしまい、怪我につながってしまう可能性が高くなります。

 

②深さが足りない

画像は極端な例ですが、腰を下まで落とさければ筋肉に刺激を与えることは出来ません。

ちょっと腰を落としただけだと、何回やっても変化は出てこないでしょう。

 

管理人ハル

管理人ハル
腰を落とさないと負荷が足りなくなってしまいます。

 

正しいフォーム

腰を膝が90度になるように落とします。

この時、膝がつま先よりも前に出ないように意識して下さい。

 

背筋も丸まらないよう、腰から一枚の板が伸びているイメージで行いましょう。

また、上体を前に倒しすぎないように注意してくださいね。

 

手は頭の後ろで組んでも良いですし、胸に一直線に伸ばしても良いです。

ただし、手を膝におかないように注意しましょう。

 

膝においてしまうと、下半身への刺激が弱くなってしまい、十分に効果を得ることができなくなってしまいます。

 

管理人ハル

管理人ハル
腰を上げる時には脚ではなく、お尻の筋肉を意識しましょう!

 

実際に行ってみて、お尻に効いている感覚がない場合はやり方を間違えている可能性が高いので、もう一度注意点を確認しながら行ってみましょう。

何度か行ってみて、お尻に効いている感覚が掴めてからスクワットチャレンジを始めてくださいね。

 

スクワットチャレンジのやり方や効果のまとめ

今回はスクワットチャンレジのやり方や効果についてお伝えしました。

スクワットチャレンジはヒップアップや引き締め効果を望めるトレーニングとなっています。

 

ですが、正しいやり方で取り組まないと効果が出てくることはありません。

また、トレーニングと合わせて栄養摂取も忘れずに行うようにすることで、あなたの体が少しずつ変化していくことでしょう。

 

今回ご紹介したやり方や注意点に気をつけながらスクワットチャレンジに取り組んでみて下さい!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【画像あり】話題のスクワットチャレンジのその後の結果に顎が外れるかと思った

【画像あり】話題のスクワットチャレンジのその後の結果に顎が外れるかと思った