シックスパッドは電池交換が必要?寿命や電池切れのタイミングは?

シックスパッドは電池交換が必要?寿命や電池切れのタイミングは?

EMSグッズの一つであるシックスパッド

電気刺激によって筋肉を収縮してくれるので、無意識のうちに筋肉を鍛えることが出来ると人気ですよね。

 

シックスパッドは”電気刺激”を出すためには電力源が必要となります。

そこで、今回はシックスパッドの電池切れのタイミングや電池交換についてなど、シックスパッドの電力源についてお伝えしていくので、使用する際の参考にしてみて下さい。

 

管理人ハル

管理人ハル
そもそも、シックスパッドは電池式と充電式のどっちなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

そもそもシックスパッドは電池式?充電式?

シックスパッドは電池交換が必要?寿命や電池切れのタイミングは?

実は、シックスパッドは電池式と充電式の2タイプが発売されています。

以前までは、電池式のみだったのですが、シックスパッド2になってからは充電式となりました。

 

正式名称で言うと、アブスフィット2だと充電式となります。

お手持ちのシックスパッドがどちらかなのかわからない場合の見分け方ですが、表面の外枠の色で判別することが出来ます。

 

  • 黄色→シックスパッド1
  • オレンジ→シックスパッド2

このようになっています。

 

管理人けんじろう

管理人けんじろう
ちなみに、俺が持っているのはシックスパッド1で電池式のやつっす!!

実際に比較してみるとわかると思いますので下記の画像を参考にしてみて下さい。

並べてみると、シックスパッドの外枠の色が違うのがお分かりいただけると思います。

左側が電池式のシックスパッド1、右側が充電式のシックスパッド2となっています。

 

シックスパッド1は電池式なので、電池が切れてしまったら電池交換が必要となります。

管理人ハル

管理人ハル
とはいえ、電池が切れたタイミングはどうやって判断すればよいのでしょうか?

 

電池切れのタイミングは?

シックスパッドは1と2に関係なく、電池切れのタイミングは必ず訪れますが、そのタイミングは一体いつなのかを知らせてくれる機能が搭載されています。

 

シックスパッド本体をしっかりと肌に密着させているにも関わらず『ピーピー』と本体から音がなった場合は電池切れになったことを知らせてくれています。

また、トレーニングの途中で電源が切れてしまった場合も電池切れです。

 

もし、電池が新しいものを使っているのに音がなる場合は、ジェルパッドがしっかりと張り付いていなかったり、本体が故障している可能性もあります。

そのため、音がなったら今一度正しく使用出来ているのかを確認してみましょう。

 

管理人ハル

管理人ハル
故障している場合ですが、シックスパッドは保証期間がついているので、期間内であれば修理や交換をしてくれることがありますので一度電話してみましょう。

 

シックスパッド2は電池残量を確認できる

シクスパッド2の場合は専用のアプリを使うことで、シックスパッド2本体の電池残量を確認することができます。

また、残量が減ってきた際に知らせてくれるアラート機能も搭載されています。

 

管理人ハル

管理人ハル
使おうと思った時に『バッテリー切れだった!』ということを防いでくれるので、とても便利な機能です。

 

電池の寿命はどのくらいなの?

シックスパッドは電池交換が必要?寿命や電池切れのタイミングは?

シックスパッドでは電池はどのくらいもつのかも気になる所。

シックスパッド1と2、別々で確認してみましょう。

 

シックスパッド1

メーカーの発表によると新品のコイン型リチウム電池の場合、レベル8で約30回使用出来るとのこと。

もちろん、トレーニングレベルを高くすればするほど、電気を多く使用するのでもう少し早い段階で電池切れになってしまいます。

管理人けんじろう

管理人けんじろう
正直そこまで持つとは思ってもいなかったっす!!

 

 

シックスパッド2

シックスパッド2の場合は約5時間の充電で30回使用できます。(トレーニングレベルや使い方によって多少異なります)

 

管理人ハル

管理人ハル
1と2、どちらも30回使用するのが目安となっていて、トレーニングレベルよって電離寿命が多少変化するということですね。

 

電池を少しでも長く持たせるコツ

電池を少しでも長く持たせるコツは室温です。

室温が低いとその分、電力を多く消費することになります。

 

そのため、シックスパッドを使う時や保存する時は、室温が低すぎない所におくことで少しでも電池の寿命を延ばすことができます。

 

電池交換のやり方はこう!

シックスパッド1で電池切れになった際には電池交換をする必要があるので、手順をお伝えしていきますので、チェックしてみて下さい。

 

シックスパッド1の場合

まず、用意するものは替えの電池です。

 

シックスパッドの電池はCR2032というボタン電池となります。

100円ショップでも購入出来ますし、楽天ではセットで安く購入することが出来るので入手には困らないと思います。

 

では、実際の手順をご紹介します。

 

手順①道具を用意

シックスパッドの箱の中に紙で出来た小さい箱があり、その中にコイン型の道具が入っているので、取り出して下さい。

 

手順②シックスパッドのカバーを外す

シックスパッド本体を裏返し、中心のグレーになっている部分に電池が入っています。

グレーの部分にくぼみがあるので、先程取り出した道具をくぼみに合わせて下さい。

 

くぼみに合わせたら左に回し、ロックを解除します。

道具に爪がついているので、隙間から差し込むとカバーがとれます。

 

手順③電池の入れ替え

中に入っている電子を取り出して、用意してある新しい電池をセットします。

『+』が上にくるようセットして下さい。

 

手順④カバーをロックする

手順2と逆の手順で行うことでカバーをロックすることが出来ます。

電池交換はコレで終了となります。

 

管理人ハル

管理人ハル
電池をセットする時に裏表逆にナラないように注意しましょうね!

 

シックスパッド2の場合

シックスパッド2は充電式なので、電池交換の必要はありませんが、充電する必要があります。

本体表面、中心部分の下にカバーがついているので外すとUSBの差込口が出て来るのでUSBを差し込んで充電器の電源プラグをコンセントに入れるだけで充電できます。

 

管理人ハル

管理人ハル
シックスパッド2は電池の入れ替えが不要なので、より使いやすくなっているといえますね。

 

シックスパッド電池交換のまとめ

今回はシックスパッドの電池交換や寿命などに付いてお伝えしました。

 

シックスパッド1は電池式なので、使っていくうちに電池交換が必要となります。

シックスパッド2は、充電式となっているので電池の入れ替えが不要な分使いやすくなっています。

 

電池の寿命は1と2、どちらも30回の使用が目安となっていますが、トレーニングレベルによって変わります。

シックスパッド2の場合はトレーニングレベルが20まであるので、20にするとバッテリーが減るのが早くなりますが、充電式なので、気にせず使えるメリットがあります。

 

使っている最中に本体から『ピーピー』と音がなったら、電池切れなのでここで紹介した方法を使って電池交換や充電をして、毎日のトレーニングを継続してくださいね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

杉村太蔵さんが推薦のスレンダートーンの効果はやらせ?本当の口コミはどう?

杉村太蔵さんが推薦のスレンダートーンの効果はやらせ?本当の口コミはどう?

EMSで筋肉が溶ける怖い副作用の真実とは!?

EMSで筋肉が溶ける怖い副作用の真実とは!?

【実録】アブズフィット2とアブズフィット・アブズベルトの違いや比較を徹底的に!!

【実録】アブズフィット2とアブズフィット・アブズベルトの違いや比較を徹底的に!!

シックスパッドの類似品の効果やおすすめ一覧でどれがいい?

シックスパッドの類似品の効果やおすすめ一覧でどれがいい?

VアップシェイパーEMSは菊地亜美も愛用!ヒロミ監修ベルトの効果や口コミ

VアップシェイパーEMSは菊地亜美も愛用!ヒロミ監修ベルトの効果や口コミ