【画像あり】松本人志が筋肉ムキムキになった理由やいつからどう鍛えたのか?を徹底解説

【画像あり】松本人志が筋肉ムキムキになった理由やいつからどう鍛えたのか?を徹底解説

お笑い界の頂点に立っているといっても過言ではない大物である松本人志さん。

シャツの上からでも分かるほど、鍛え上げられた見事な筋肉。

 

今では、筋肉ムキムキのイメージが定着していますが、一体いつから筋肉ムキムキになったのでしょうか。

『そもそも、なぜ筋肉を鍛えたのか?』と気になりますよね。

 

そこで、今回は松本人志さんがいつから筋肉を鍛え始めたのか、鍛えた理由やトレーニング方法について迫っていきます!

 

管理人ハル

管理人ハル
鍛え始める前の画像を比較もしているのですが、ど肝を抜かれると思いますよ!
管理人けんじろう

管理人けんじろう
筋肉芸人ってめっちゃ増えてきますが、松本人志さんの鍛えっぷりも半端ないっすね!!
スポンサーリンク

松本人志は筋トレを始めた?!【画像あり】

お笑い界のトップに君臨している松本人志さん。

今では立派な筋肉を持っていますが、元々はあそこまで筋肉はついておらず、細身だったのです。

 

そんな松本人志さんは、いつからなのか気がついた頃にはがっちりとしているので驚いた人は多いのではないでしょうか?

まずは、松本人志の以前と現在の画像を比較して見ていきましょう!

管理人ハル

管理人ハル
胸板の厚さが明らかに変わっていますよね。

これは、物凄い変化です・・・。

 

管理人ハル

管理人ハル
左側の始球式を行っている松本人志さんは細すぎて逆にビックリですが右側の写真はたくましくなっていることでさらに、驚いています。
管理人けんじろう

管理人けんじろう
こんなにやせ細っていた時があるんすね。これは相当トレーニングして体重も増やしたっぽいっすね。

 

管理人ハル

管理人ハル
松本人志さんのビフォーアフターを見て頂きましたが、物凄い変貌っぷりに驚いたのではないでしょうか??

僕は始めてみた時は『嘘でしょ!?』と大きな衝撃をウケました。

松本人志さんはここまで大きな変貌を遂げていますが、一体いつごろから筋トレを始めたのでしょうか。

ここまで、体を作り上げるためには相当な時間が必要だったと思うのですが・・・。

 

いつから鍛え始めた?

先ほども見て頂きましたが、松本人志さんは以前までは体が細くて、お世辞にも『たくましい体』ということは出来ませんでした。

しかし、気がついた時にはマッチョになっていたので、『いつから鍛え始めたの!?』と気になると思います。

 

なんでも、2002年~2003年まで放送されていたサイボーグ魂というテレビ番組の中でボクシングを行いながら体を鍛えていく企画に取り組んだ松本人志さん。

その企画がきっかけとなって、体を少しずつ鍛え始めたようです。

 

管理人ハル

管理人ハル
この企画では、ボクシング元世界チャンピオンの鬼塚勝也さんと一緒にトレーニングをしていました!
管理人けんじろう

管理人けんじろう
こういった何かのきっかけで筋トレにハマっていく人って結構いますよね。
管理人けんじろう

管理人けんじろう
かくいう自分もそのうちの一人で、たまたまプランクチャレンジという言葉を知って社内の仲間とやるようになってすっかり筋トレにハマったっす!!

 

そして、企画が終了した後もトレーニングをやめることなく継続していたとのこと。

ただ、その頃は、筋肥大を狙うようなトレーニングではなくて筋肉を鍛えているだけだったために、マッチョには中々ならなかったようです。

 

この頃から少しずつ変化が・・・

テレビ企画終了後もトレーニングを継続していた松本人志さん。

2010年の写真が有りますので、御覧ください。

管理人ハル

管理人ハル
今ほど、マッチョということは出来ませんが、少しずつ体が大きくなっているのが分かりますよね。

 

そして、テレビで見かける松本人志さんの筋肉いじり。

この流れが始まったのは、2011年ごろから少しずつ行われるようになり、以前までダウンタウンが司会を勤めていたHEY!HEY!HEY!がきっかけとも言われています。

 

管理人ハル

管理人ハル
また、周りの芸人達の話では2011年の3月辺りからトレーニングが激しくなっていったとの情報も有りましたので、辻褄が合いますね。

 

そのため、松本人志さんが本格的なトレーニングを始めたのは2011年頃といえるかもしれません。

 

松本人志の筋肉量は?

【画像あり】松本人志が筋肉ムキムキになった理由やいつからどう鍛えたのか?を徹底解説

鍛えている松本人志さんの筋肉量などは一体どうなっているのか。

2017年1月のデータとなりますが、以下の通りでした。

  • 体重:67.4kg
  • 体脂肪率:16.6%
  • 筋肉量:53.3kg

 

筋肉量を計算すると約35%ほどとなっているので、平均よりも高い数値となっています。

有酸素運動を取り入れていないので、体脂肪率は極端に低いわけではありません。

 

筋肉量が極端に多いとはいえませんが、一昔前までの松本人志さんではこういった数値にはナラなかったはず。

 

一体なぜ鍛え始めたのでしょうか。

 

鍛え始めた理由が明らかに!

【画像あり】松本人志が筋肉ムキムキになった理由やいつからどう鍛えたのか?を徹底解説

マッチョになっている松本人志さん。

そこで、一つ疑問が浮かぶと思います。

 

『そもそも、なぜ鍛え始めたの?』と。

では、理由を確認してみましょう。

 

理由①守るため

何故鍛えたのかは多くの人が気になっているようで、芸能人も例外ではありません。

 

そんな時、実際に松本人志さんに質問をした人物がいました。

その人物は元SMAPの木村拓哉さんです。

 

2013年7月に放送されたHEY!HEYHEYのゲストにSMAPが呼ばれてその時に直接質問したのです。

そして、その時の返答が・・・。

 

『もし、家に誰か来た時に守らなきゃいけないものができたから』とのこと。

とはいえ、この話を松本人志さんは『俺、そんなこと言ったっけ?!』と言っていることから、半分冗談だったのかもしれません。

 

管理人ハル

管理人ハル
松本人志さんはご結婚されているので、家族を守るためということでしょうね。
管理人けんじろう

管理人けんじろう
なんかムッチャかっこいいっすね!!

 

理由②股関節

実は、その他にも理由があったようです。

以前に股関節の怪我をしたことがあり、それを機に体を鍛えなきゃいけないと感じたらしく、元々ジムでトレーニングをしていたとのこと。

 

そのため、鍛えること自体は嫌いではなくそのまま続けていたそうです。

そして、その中で『上半身を鍛えるのが楽しくなってきた』と話していました。

 

また、『リポビタンDのCMに出たかった』と冗談交じりに話していました。

 

管理人ハル

管理人ハル
最初はリハビリで体を鍛えていたのですが、少しずつ上半身に成果が出てきてハマってしまったとのことでした。

ストイックな正確が筋トレの効果を高めているのかもしれませんね。

 

股関節の手術

松本人志さんは2010年に飛騨市股関節唇損傷になってしまい手術しました。

 

左股関節唇損傷とはあまり聞き慣れない部分である股関節唇が文字通り、損傷してしまうこと。

症状としては脚を動かす度に激痛が走ったり引っかかるような違和感が出てきます。

 

管理人ハル

管理人ハル
手術は無事に成功したので、今では問題が無いようなので一安心ですよね。

松本人志の鍛え方は?

松本人志さんが一体どのような鍛え方をすることで筋肉を作り上げているのかをご紹介していきます。

 

鍛え方①ベンチプレス

俗に言うウェイトトレーニングのこと。

松本人志さんは、最初はベンチプレスから鍛え始めます。

 

重量は限界の1RMの80%で5回挙げるところから始めるとのこと。

そして、バーの高さは胸よりも高い位置に設定することがポイントのようです。

 

管理人ハル

管理人ハル
1RMとは1回しか上げることが出来ない重量のことです。

例えば、1RMが100kgの場合、80%の重さは80Kgとなります。

 

松本人志さんが実際に紹介していた時に扱っていた重量と回数は以下の通り。

  • 1セット目95kg×5
  • 2セット目115kg×3
  • 3セット目135kg×3

 

セット間の休憩は30秒と短めに設定しています。

 

管理人ハル

管理人ハル
一般的なウェイトトレーニングよりも回数が少なく、セット間のインターバルも短めに設定しているようです。
管理人けんじろう

管理人けんじろう
自分は今のところこういったトレーニングはしていないっすけど、まず腹筋をバキバキにしたら挑戦していきたいと思うっす!!

鍛え方②チェストプレス

続いて取り組んでいたのはチェストプレス。

大胸筋に効かせることが出来るトレーニングとなっています。

 

重量は以下の通り。

  • 1セット目:55kg
  • 2セット目:65kg
  • 3セット目:75kg

重量はセット数毎に10kgずつ増やしていくとのこと。

 

回数については基本15回と話していたことからも、筋肥大を狙うためには行っていないのかもしれません。

 

管理人ハル

管理人ハル
ベンチプレスで大胸筋を刺激した後にチェストプレスに取り組むことで、大胸筋をいじめ抜いているようです。

回数が15回と多めなので、一般的に考えると筋持久力を高める効果を得ることが出来ます。

 

鍛え方③ラットマシン

広背筋を鍛えるトレーニングとなります。

松本人志さんは80~85kgで15回程行っていると話していました。

 

広背筋は大胸筋の拮抗筋にあたるので、一緒に鍛えることはとても効果的となっています。

 

管理人ハル

管理人ハル
拮抗筋とは、反対側についている筋肉のことです。

腹直筋であれば腰背筋のことですね!

管理人けんじろう

管理人けんじろう
実は自宅のトレーニングルームにこれができる筋トレ器具があるのでちょっと試しにやってみようと思うっす!!

 

松本人志さんは動作を可動域を全部使うフルレンジではなく、可動域が小さくなったパーシャルレップで行っていました。

 

一般的に考えると可動域全部を使うフルレンジのほうが筋肉の伸展と収縮させることができて筋トレの効果が高まると言われています。

 

鍛え方④ライイングトライセプスエクステンション

上腕三頭筋を鍛えるトレーニング。

重量はバー20kgで25回行っています。

 

管理人ハル

管理人ハル
フォームによっては上腕三頭筋ではなくて、大胸筋にアプローチしてしまうことになるので、注意が必要です!

 

鍛え方⑤シュラッグ

僧帽筋を鍛えるトレーニング。

 

使っている重量は22kgのダンベルを両手に持ち、50回を3セット。

3セット目は限界まで追い込むことが大切とのこと。

 

管理人ハル

管理人ハル
シュラッグはダンベルだけでなく、バーベルを使って行う方法もあります。

鍛え方⑥デクラインベンチクランチ

傾斜をつけた状態で行うクランチのこと。

15回を3セット行っています。

 

松本人志さんは角度は急激にしないようにしてあり、背中をパッドにつけておこなっています。

 

管理人ハル

管理人ハル
パッドに背中を付けると、腹筋の力が抜けてしまうので、一般的には良くないと言われています。
管理人けんじろう

管理人けんじろう
そうなんすね!!勉強になるっす!!

 

松本人志流のコツ

コツ①限界から更に追い込む

トレーニングによって限界まで筋肉を追い込んだ後にさらに小刻みに動作を繰り返してさらに追い込んでいくというもの。

 

紹介されていた時は、チェストプレスを限界まで行い、そこから80回小刻みに繰り返し行なっていました。

普段は100回ほど追い込むとのこと。

 

管理人ハル

管理人ハル
限界を超えるのは筋肉にとって、良い刺激となるので、コレはかなり効果的な気がしますね。

ただ、100回近く動かせるのであれば、通常の動作を何回かできそうな気がします・・・。

管理人けんじろう

管理人けんじろう
トレーナーをやっている友達にきたっすけど、やっぱり限界を超えていくことが筋肉を大きくするコツだそうっす!

 

コツ②自分を騙す

究極に追い込むために、自分を騙してさらに動作を繰り返していくというもの。

もはや、根性論に聞こえてきますが、脳を騙すというのは効果的と言われているので、あながち間違いではないといえますね。

 

管理人ハル

管理人ハル
すべての人に当てはまるかどうかは分かりませんが、一度自分を追い込むタメに取り入れてみるのも良いかもしれませんね。
管理人ハル

管理人ハル
次に、トレーニングした時に欠かさない、松本人志さんが愛飲している飲料を紹介します!
管理人けんじろう

管理人けんじろう
松本人志さんが飲んでいるものはきになるっすね!!

 

愛用のプロテイン

松本人志さんがトレーニング後に愛用しているプロテインがDNS:PRO-Xとなります。

これは2016年に放送された、ガキの使い大晦日スペシャルにて、なかやまきんに君からの質問に答えていたことからも間違いないでしょう。

 

一般的なプロテインは粉末タイプで、飲むためにはシェイカーに水と入れて溶かす必要がありますが、PRO-Xは最初からトリンクタイプとなっているので、手軽に飲むことが出来ます。

 

また、タンパク質の含有量が30gとなっています。

それだけでなく、タンパク質の吸収を手助けするための酵素処理ルチンを使用しているので、30gのタンパク質をしっかりと吸収出来るようになっているとのこと。

 

管理人ハル

管理人ハル
気になるお値段は・・・1本388円(税込)となっています。

たまに飲む場合は良いかもしれませんが、普段から飲む場合は粉末タイプのプロテインと比べるとコスパが悪いですね・・・。

管理人けんじろう

管理人けんじろう
やっぱ芸能人は高いもの飲んでるっすね!!

自分はとりあえず、ザバスで済ませるっす!!

 

トレーニング頻度

松本人志さんは忙しい仕事の合間を縫って週に3回ジムに通っているとのこと。

筋肥大させるためには一度トレーニングを行ったら2日~3日は休ませる必要があると言われているので理にかなっているといえます。

 

管理人ハル

管理人ハル
普段は相当忙しいにも関わらず週に3回もトレーニングに励んでいるとは驚くと共にストイックさに感動しています。
管理人けんじろう

管理人けんじろう
やっぱ、どんな世界でも頂点を取る人はストイックっすね!!

松本人志は誰から教わっているの?

芸能人が肉体改造をする時には専属のトレーナーを着けて行うイメージがありますが、松本人志さんは一体誰から筋トレを教わっているのか。

実は、誰からも教わっておらず完全独学でトレーニングを行っているとのこと。

 

そのため、一部の動作のやり方が一般的なものとは異なるのかもしれませんね。

ただ、独学でおこなっているもの、確実に筋肉は成長しているのがわかるので効果は十分にあるといえます。

 

筋肉を大きくするなら筋トレグッズがおすすめ!

松本人志さんは完全独学で筋肉を鍛えることに成功していますが、そのためにはトレーニング意外でもプロテインにこだわっているとお伝えしましたね!!

そこで最近、筋トレの効果を高めるものとしてHMBサプリと加圧シャツがわだいになっています。

 

HMBサプリについて

HMBサプリとは、クレアチンが代謝される家庭でごく少量だけ生成される貴重な物質で、摂取すると筋肉にタンパク質が同化しやすくなり、筋肉が早く成長すると言われています。

 

実際に海外の研究でもHMBの効果効能は認められている有用な物質なのです。

多くの筋肉芸人さんの間でたちまち噂になるのがこのようなHMBサプリのようです。

 

管理人ハル

管理人ハル
HMBサプリは必需品として、多くの人たちが活用していることでも有名ですよね。

 

加圧シャツについて

トレーニング効果を高めるために加圧シャツを着ているとも言われています。

加圧シャツとは、着るだけで体をトレーニング状態に追い込むことができて、その状態で筋トレを行うと通常よりも負荷が高まり効果が上がると言われている筋トレグッズです。

 

最近では、”あの芸人”さんが金剛筋シャツを着用して話題になっていますよね。

加圧シャツは沢山ありますが、当ブログでも実際にいくつもの加圧シャツを比べてみても金剛筋シャツは質がいいなと思いました。

管理人ハル

管理人ハル
松本人志さんの異常なまでの筋肉はいろんな筋トレの効果によるものが大きそうですが、私たちのような一般人には色んな筋トレグッズを使って少しでも効率よく筋肉を大きくする事が出来ればいいですね!

 

松本人志の筋肉まとめ

今回は松本人志さんが筋肉ムキムキになった理由やイツから鍛え始めたのかなどについてお伝えしました。

元々はリハビリを兼ねてトレーニングをしていた所、ハマってしまい今のようにトレーニングが習慣化したようです。

 

それに加え家族を守るという事も話していました。

 

そして、本格的に鍛え始めたのは2011年ごろからとのこと。

 

鍛え方に関しては、完全独学で日々試行錯誤しながら取り組んでいるようなので、楽しみながら行っているといえます。

 

全ての人に参考になるとはいえませんが、いつもとは違った鍛え方をしたい場合は取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロナウドの腹筋マシーン効果がやばい!実際に使ってみたら口コミ以上だった件

ロナウドの腹筋マシーン効果がやばい!実際に使ってみたら口コミ以上だった件

【実録】中年男性の下腹部痩せの筋トレなら1週間トレーニングがおすすめ!

【実録】中年男性の下腹部痩せの筋トレなら1週間トレーニングがおすすめ!

【実録】超過酷!?タバタプロトコルの効果を体感!やり方も詳細にお伝えします!

【実録】超過酷!?タバタプロトコルの効果を体感!やり方も詳細にお伝えします!

【画像】福士蒼汰の筋肉が細マッチョで丁度いい!女性の視線釘付けの筋トレとは!?

【実録】太りすぎて横腹がブヨブヨ!筋トレでの効果的な引き締め方を試したみたらスゴかった

【実録】太りすぎて横腹がブヨブヨ!筋トレでの効果的な引き締め方を試したみたらスゴ...

ロナウドがストイックすぎる!腹筋3000回伝説やメニューってどうなの?

ロナウドがストイックすぎる!腹筋3000回伝説やメニューってどうなの?